3月秘密基地セミナー

今回のテーマは

"やる気を持続させるコツ"



▷やろうと思っても、

           なかなか手につかない


▷やりだしたのに

           途中でやらなくなる


▷やりだすと 

         違うことに目がいく、、w


こんなことって

          かなり!!

             ありますよね〜(´〜`)


ダイエット、勉強、仕事

         お料理 、掃除、ブログ、etc...


なかなか続かない( ;∀;)

気持ちはあるんだけどね、、苦笑

気持ちはあるのよ。


私もウォーキングするといって

去年、ウェアーから揃えたものの

なにかと理由をつけてやらず、、


ウェアーはパジャマ化していましたw

たっかいパジャマです(≡ε≡;)


あはは(-""-;)


まぁ〜そんな自分を振り返りながら

今まで自分が継続してやれてきたことを思い出したり、うまくいっている人に話を聞いてどうしてるのか?と、分析してみたんです


そしたら、発見!(☉·̫☉)ハッ


持続させるためにはいくつかの

ことをする必要があったんです!

ただ決めるだけじゃダメ。。

(いつも元気なけいさん、w)


そこで、

今回参加してくださったメンバーで

それぞれのやる気についてシェアして

ながら、持続させる5つのことに目を向けてワークを進めました〜

もちろんこの時もNLP!


そうすると、、、(´◡`๑)


"やれない"から


可笑しいくらい、

"やります!やります!"って。


なかには

"やらなきゃ!

         絶対やらなきゃ!やばい!"

     って何かに怯えてました、w

楽しい、w



あとは、継続してできているか、今後

チェックです!


今月も皆さん、楽しい時間をありがとうございました〜♡


あ、ちなみに、わたしも

ウォーキングも筋トレも継続中!

うまくいってます!


やっと

ウェア大活躍、w



次回は4月21日

いつもの場所でいつもの時間に〜!

2月秘密基地セミナー

お仕事や習い事の後だったり

お休みの日にも かかわらず

☆ご参加、ありがとうございました☆


 

 

自分自身を磨き続けることを

大切にしている人たちと

過ごす時間は

本当に楽しく

自然と笑顔が溢れ出す

 

いや、笑顔という領域を超えてるな

 

爆笑? w が多い

 

 

今回のテーマは「ビリーフ」

ビリーフとは、自分の考えにおいて

確信しているもののこと

 

 

不必要に自分を制限しちゃうような

思い込みに気付いて

 

仲間に

「それってさぁ〜何がそうおもわせたの?」って質問や、

いろんな角度から突っ込みされて

 

 

「ハッ!!」「ほんとやー」

となってる顔は

ん〜〜なんともいえない

たまらなさ (b゚v`*)でした

 

いろんなことがあったかもしれないし、今もあるかもしれないけど、

 

誰かのせいにしたり

何かのせいにしたりせずに、

 

問題を自分側におくって

大事なんだよね☆

 

だって人はコントロールできないもん

 

でも、影響は与えられるから

結局、自分の「在り方」だね!

 

 

 

さて、

次回は3月24日 

19時〜21時   

またお待ちしてまーす☆

 

 

 

 

 

おばあちゃんから教えてもらったこと


今日はおばあちゃんの

96歳の誕生日


35年そばにいて

おばあちゃんの凄さを年々

目の当たりにする


1番思い出すのは

お父さんが亡くなった日のこと


おばあちゃんにとって63年間

一緒に暮らしてきた息子の死



その日の昼間

病院から帰ってきた

わたしは

泣くのをこらえて

おばあちゃんの部屋へ


「お父さんダメだった、、、」


おばあちゃんの顔を見ると

我慢してた涙が一気に溢れ出した


おばあちゃんはそんなわたしの

  背中をやさしく撫でながら

         こう言った・・・


「泣いたってしょうがなかやんね

       その分ばぁーちゃんが

                       長生きすっけん」



同じだけ、いや、それ以上に

悲しくて、辛い気持ち

だっただろうに、、、




「自分の子のお葬式には

              でるもんやぁない」


そう言って


葬儀場へ向かう霊柩車に

家の前を通ってもらい


おばあちゃんは、手をあわせ

息子にさよならをした


わたしは産まれて今まで

おばあちゃんが泣く姿を

一度も見たことがない


大正生まれのおばあちゃん

どんな子だったんだろう


泣きたいときがあっても

泣いてもどうにもならないし

泣く暇もなかったのか

あるいは

泣いてもいられない時代だったのか、

わたしにはわからないけれど



泣いても、立ち止まっても

毎日朝はくるし、

悲しみに沈むよりも

前に進んだ方がいい


そう、おばあちゃんの

生き方をみて学んだ




その次の日からも

おばあちゃんは、しっかり

ご飯をたべ、風邪もひかず

たまにボケたふりをして

驚かせてくれたり


かとおもいきや


本当に忘れて、

お風呂に2度はいろうとしたり

ご飯食べた後に

ご飯は?と言ったりもする


パジャマを着替えるのが好き


たまに

ひ孫のお菓子を勝手に食べて

ひ孫とバトル


負けてない、笑



自分で歩けるし 

自分でたべる

大きな声で

笑ったり怒ったりもする


内臓関係すべて良好

悪いとこなし!


人を笑わせるのもお得意よ


"そんなスーパーばぁーちゃんに

                    わたしもなりたい"




100歳目指して、まだまだ

                    長生きしてね


おばあちゃん

          だいすき!!




      笑







〜 hug 〜



あったかくて、やわらかくて

ほっ〜っとする hug


人の肌にふれるぬくもり

ふれられる心地よさ


ことばにならない おもいたち


大好きな人との hug

大切な人との hug


hug のパワーは

おおきく つよく

ひろがる






feel so ...


 

ふれたときに 感じること

 

そして

こころで 感じること

 

そして

わたしが思うことを綴ります

 

feel so ...